FC2ブログ

興味深々

プライベート
11 /30 2012
子供たちからの「ストーブ中ってどうなってるの?見てみたい」のリクエストに応えて
ストーブを焚かずにパパの帰りを待って(寒さも我慢!)早速分解してもらいました。
中
ストーブの中のボルトを外しています。
  「何、なに??どこ、どこ??」
suto-bu.jpg
天板を外すと子供たちから「わ~!!」と歓声が。
ストーブの中
次々出てくる質問に丁寧にわかりやすく説明してくれました。

毎日使っているストーブでも触媒の位置や空気の流れ方など知らない事がありワタシも勉強になりました。
子供たちがストーブに興味をもってくれたこともうれしかったのですが、
ストーブがあってこそ!のコノ時間。大切にしていきたいと思います

分解ついでにガラスを磨いて、灰もキレイに取ってストーブはぴかぴか
パパ先生、お疲れ様でした
スポンサーサイト

staub

(株)さとう電熱:電気工事、薪ストーブ、融雪、太陽光発電、イルミネーション工事など

「さとう家」:家族構成 パパ ママ(わたし) aki(11歳 男の子)rio(9歳 男の子)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。